1910’s WWI Era French Military Handmade Le Coq Aluminum & Brass Ring

¥0 (¥0)

Condition

アンティーク ・ ヴィンテージ

★★★★★

使用に差し支えのある傷や劣化は一切ありませんので、これからも永くご愛用いただけます。細かい状態は写真の現状を見てご判断ください。
現行の新品未使用品とは異なります。ヴィンテージ品である事をご承知の上ご購入ください。

Size

20.5号
最大高さ 15.6mm / 最小高さ 4.0mm / 最大厚み 5.0mm / 最小厚み 2.0mm

Manufacturing Country / Year

フランス製 / 推定1910年代

Color / Material

シルバートーン,ゴールドトーン / アルミニウム,ブラス

Weight

3.2g

在庫切れ

商品コード: #01005 カテゴリー: , , , ,

1910's WWI Era French Military Handmade Le Coq Aluminum & Brass Ring

¥0 (¥0)
Sold Out

1910年代、第一次世界大戦期のフランス軍ソルジャーによるハンドメイドANTIQUEアートリング。
画一化されたミリタリーリングとは一線を画す、アンティークの秀逸デザイン。

フロント高は15.6mmの十分な存在感。
“まさに”なヨーロッパアンティークのエンブレムシェイプに、フランスのシンボルであるゴールドトーンのブラス製のニワトリ。
可愛くも感じるニワトリのシンボルですが、フランス人の祖先ゴロワ(Gaulois)の語源Gallusが、
雄鶏とゴロワの両方を意味することから第一次大戦期からシンボルとして使われ始めた、しっかりとした意味・文脈のあるデザイン。

腕はカマボコ型の厚みのあるしっかりした作りながら、アルミ製ゆえにストレスレスな非常に軽いつけ心地ち。
経年変化はもちろん、ところどころにあるイビツさがハンドメイドらしいアジのあるアンティーク・ミリタリージュエリー。

マルジェラをはじめとする有名アパレルブランドがサンプリングソースとしても使用するのも頷ける、
戦地へ赴くアーミーの独特のクリエイティビティが色濃くでた”ART”作品。
現行品やリプロダクションでは味わえない唯一無二のアンティークジュエリー。